バイクが故障してしまうと、ほとんどの人が廃車という言葉を真っ先に思い浮かべると思います。 一般的に考えて、故障したバイクを欲しいと思う方はいありませんので、当然といえば当然です。 しかし、故障したバイクに価値が全くない訳ではありません。 故障して走行できない状態でも、修理すれば走行出来るようになるでしょうし、使える部品を取り外して再利用することもできます。 そのため、故障バイクにも価値はあると思ってください。 買取業者の中には、そういう故障バイクを積極的に買取しているところがあります。 そういう業者なら、場合によっては、数万円〜数十万円という金額で買取して貰えることもあるでしょう。 廃車(業者によって海外に輸出されることもあるようです)にすると、必ず廃車費用が発生するので、いかにかお金が掛かるでしょう。 廃車(特に電車やバスなどでは廃車体を探したり、撮影したりといった趣味もあるそうです)にするのはいつでもできますから、そのお金を節約しますのでにも、最初の段階では故障バイクの買取を専門業者に相談をしてみてはどうでしょう? 収入にはならない場合でも、廃車費用の節約ができ、面倒な廃車(経年廃車、用途廃車、事故廃車などの種類に分けることができます)の手続きをせずにすむと言うメリットがありますー